ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5gatu271.jpgこんにちは。


恥ずかしながら。第二稚魚もダメにしてしまいました。

第一稚魚の生き残りが少しいまして。
たぶん5~7匹くらい。今はミジンコの中で生きてます。
これも育てられるか不安ですが、がんばってみまっス。

先日の大潮で、こりずにもう一度、第三稚魚をチャレンジしましたが、
自然相手は難しいですね。

みじんこもたくさん入れると自然淘汰されるようですし。
休眠卵を抱えた親がゴロゴロと出始めたり。

水と数と量のバランスがむつかしい^^。

スポンサーサイト

5gatu202.jpg↑木村のおかーさん。


こんばんは。

今日は少し遠くのPDというお店に行ってきました。
120×45×45が中古で\12000。
買っちゃおうかと思いましたが少し検討してから。と

Y!オークションで150×45×45を探してるんですが。
なかなか見つからずです^^。


木村さんおかーさんの第二稚魚も結構な数が生まれました。
半数に別けて。
10日目、恥ずかしいのですが、またひとつの水槽が全滅しており。。
もうひとつの水槽もなんだか少しずつ数が減ってきてます。
師匠zのお1人、tosaさんがおっしゃるには。
蒸れも稚魚のエラに影響がある。とのことなので。
それも原因なのかなぁ。っと。反省。
へたっぴのへっぽこです。
ココまで稚魚がむつかしいというか。
うまく育てられないとは思っても見ませんでした。

でも、みなさん。
『はじめてでうまく行く人もめずらしいですよ』と声をかけてくれて。
感謝してます。
こんな方々が回りにいてくれて僕はとてもラッキー^^。

でも、この分だと第二稚魚もなんだかなぁ。です。。
第一稚魚の生き残り(汗)は10匹ほどいて少し大きくなってきました。
いっかいも選別もしてませんし。。。

水槽の水深ががいけないのかな。。
船かタライで育てるのがいいのか。
それともエサを食べれてないのかなぁ。

うーん。悩めます^^;;。


こんばんは。


今日は仕事から帰って稚魚水槽を見てみると。
ほとんど壊滅状態でした。
昨日の雨が少し滴り落ちるくらいですが、水槽に入るような常態でしたので。
その次の日の出来事なので原因はそこにある気がします。
甘かったです。
いま残ってる十数匹も、なんだか育てる自信もなくなってきましたです;;。

そして、生み親の魚も★にしてしまい。
同居してた↓のほうで紹介した堀口4匹ダメにしてしまいました。
一匹だけ卵産んでくれたので、
休ませようと雌がいる水槽に移したところ。
先日の暑さで水質が急激に悪化して、
体力がない親魚が死んでバタバタと。。

ついでに今回生んだ木村さんもお腹を突かれて色がはげてるし。。

第二陣の稚魚水槽も底一面カビだらけだったので。
やむえず。生まれて2日目で水換え。
水あわせもうまく行かなかったような。。

初めてのこととはいえ、失敗が多すぎで。
あれだけ夢見てた仔引きだったのですが。
生き物の難しさを痛感させられました。
甘いですね。。ほんと。。

あれだけ浮かれて日記連投していたのが恥ずかしいです。
数日の間でダメな出来事が多すぎました。

今日はダメな報告まとめてだったので、
次は良い報告ができようにがんばります^^。


5gatu101.jpg(↑お気に入りの窓模様上見^^。昨日から親魚♂に挑戦中ですっ)

こんばんは。

冬の間とはうって変わってネタラッシュです^^。
へっぽこの仔引き日記にお付き合いくださいm(._.)m。

昨日は大潮。木村さんと木村君をペアにしてみましたが。
今朝は産卵はナッシンぐぅ~(古)でした。

後二日ほど入れてみてダメなら、諦めです。


堀口琉金ベイベーたちは5日目です。
ブラインも少しだけ沸きましたので入れてみました。

みじんこも入れてみました。
親ミジンコと稚魚が共存してます。
親ミジンコが生んだ小さなミジンコを食べてるので。
親ミジンコが食べられるまで。
えさの補給もそれほど不要で自動システムで稚魚が育つみたいです。
これはメンドウクサガリの僕にはブラインを沸かすこともなく。
うってつけのシステムかもしれません。
ミジンコはY!オークションで活きみじんこを買いました。
田んぼがあれば。無料なんですけどね^^。

↓琉金ベイベーとミジンコの動画です。
(パソコンでしか見られないかもしれませんm(._.)m。。。)


5gatu111.jpg
こんばんは。


産卵してから。ちょうど5日で孵化が始まり琉金ベイベーが壁や底や産卵巣にぶら下がってます。
5日前後が良いってどこのサイトにも書いてありますね。
ちょうどよかったのかもしれません。
そして。三日目に泳ぎだしまして。
(今日)4日目の朝にゆで卵の黄身を濾して少量あげました。
ミジンコも少し入れて。
↑の画像のように泳ぎ始めました。






何匹くらいるのかな。
数えてません^^。







淘汰に関して書いてあるサイトはいっぱいありますが。
淘汰対象の魚の行方については個人個人みたいですが。
あんまり詳しくは書いてないみたいなので。
自分的にはどうしようかと考えてみました。
川に流すのも土に返すのもどうなのかと。
思いついたのが。『親魚に食べさせる』にしようかな。っと。
自然のサイクルのような気もしますし。
生き残った金魚も潤うし。心もそれほど痛まないような。気がしましたので。


師匠であるtosaさんに毎日教えてもらいながらの。
初作業です。
tosaさん。感謝してますm(._.)m。

↑孵化して4日目の朝。
↓孵化してすぐのぶら下がり琉金ベイベー。
5gatu112.jpg


5gatu11.jpg
↑オス2匹(堀口ぶらざーず)
こんにちは。

なかなか難産だった琉金ズ。
昨日卵が熟してそうなのを一匹だけに絞って、
オス2匹と別水槽へ。
今朝水槽を見てみると生んでました^^。
初産卵なのでとても嬉しいです。
まだまだ手探りなので失敗もあると思います。
受精してないかも。知れませんしね。








師匠ズの一角、tosaさんにメッセージをしたところ。
いろいろご教授くださいました。
感謝してますっ。
産卵について以外にも去年もいろいろ教えてもらったので。
そのメッセージを読み返して。
挑戦です。

これからブログも産卵奮闘日記になるかもです^^。

↓雌(堀口夏祭りッ仔)。
5gatu12.jpg

↓卵の様子
なんだか。そこに落ちてるほうが多い。。黄色だし。ふむ。
5gatu13.jpg
5gatu14.jpg

tosaさん。ありがとう~^^。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 琉金まにあ+, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。