FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
エントリーしましたが、
今回は用事で観賞魚フェア参加できませんでした。

ブログや皆さんの話を聞いて感じたこと。
今年から洗面器展示主催者が変わることを
以前から知っていて感じていたこと。

洗面器展示は運営側のコストの問題?

けっきょく賞をとった魚は水槽展示になるのだから、
水槽展示が良いと感じているのではないか?
洗面器が良いんだから賞をとった特別魚も洗面器だ!ってならわかります。
コストパフォーマンスの企業努力をして頂きたい。

洗面器展示は基本、当日搬入当日搬出。
最低三日の展示は水量のあるものでないといけない。

上見だと魚がよく見えない。
エアーの泡が邪魔して写真が取れない。
やっぱり今の時代インスタ映えブログ映えしないと。
今年はブログのUPが少ないように感じました。


これもいつも話題になりますが、
審査基準。組織票だったり
忖度だったり。もちろん好みだったり。
そんなことは無かったと思いたいですが、

1つの品種の大会でさえ、
『あれよりこっちのほうが良い』とか
『うちの魚のほうが良いに決まってる』などありますが、
品種が違う全大会のものを決めるのは難しいと思います。
もちろん自分の好きな品種、出品魚をひいき目で見たいところもあったりするかもです。
でも、見てる人が???と感じるものはどうかと思う。

それこそ主催者が変わったのなら。
審査員が何人いて
何票持っていて、
どこの組合の誰が、
どの魚に入れたかが解るような。
今の時代に合った開示が必要なのではないかと強く思う。



結局一人で1つのブログで感じたことを書いても何も変わらないとは思います。
大きな組織が決めたこと、簡単にはくつがえりません。
もちろん主催者も楽で利益が良いから洗面器展示にしよう。
なんて安易な考えはしていないと思います。
継続していくには、入場料を安く維持して続けるには、
なんてこと考えてくれてたりしての結果かもしれません。

それでも出品者の人は決定事項を受け止めるしかありません。
僕みたいに、なにかのせいにしては不満に思ったり、悪あがきはしてません。
もっといい作品を作らないとなど。前向きな方が多いです。
それでも僕は思う。今まで出来ていたんだから水槽展示にしてよ!って


今までのように小さい子から大人まで、
みんなが笑顔で楽しめるようなフェアにしてほしいです。

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 琉金まにあ+, All rights reserved.