ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2_20071112180054.jpg
こんばんわ。@ぷらすデス。

知識もあまりないし。。勘違いも多いので。
みなさまから御親切に治療方法等のアドバイス助かっております。

今日はお休みだったので、他の水槽を水換えです。
外にある2つの水槽と中にあるもうひとつの水槽。。
やっぱり要領よくやっても小1時間^^;;。

の方で紹介した。キャリコ&パンダは外の水槽に移動です。
キャリコはけっこう気に入ってたし。えさもバックバク食べるので、
外飼育は成長を妨げるかなあ。もったいないなあ。なんて思っておりますが。
場所が無いです。。。(人間の都合でごめんなさい。。)

の画像の子は堀口産ではないですが
そのキャリコ君に尾を突っつかれて
なくなく外の水槽に移動した子です。
土屋観賞魚さん
(←リンクできます)で買ってきました。
木下養魚場産っと書いてありました。

「OH!初ブランド金魚だあー買っちゃうぞー!」なんて思っておりましたが。
ネットで少し調べましたが、どこの木下養魚場がいまだに解りません^^;;。
なにもかもへっぽこですが今後ともよろしくです^^。
スポンサーサイト





ぷらすさん、こんばんは。^^

見事な更紗琉金ですね!!体型は申し分ありません。尾にも捲くれ等が
無い様に見えますので、大事にされているんだと思います。(^ω^)
色彩も綺麗で、琉金の模様で良しとされている「鰭赤・頭・目・背中」まで
赤が乗っているので綺麗です。口とお腹の方にまで赤が巻いていれば
文句なしの模様ですが、充分に綺麗ですね。やはり琉金は綺麗です☆

さて、蛍光灯。病気の時はかえって暗く静かにしておいた方が金魚も
動き回って余計な体力を消耗しませんし、落ち着きます。しかし、白点病が
回復傾向で良かったです。もう少しの辛抱ですね!^^

尾の先に糸の様な物が出て、気泡が付いている様ですが、恐らく金魚の
病気に対する防御反応で、粘膜が少し多く出てると思います。体の中に
病原菌が入らない様にと、それからこれ以上入って来ない様に金魚も
体から粘液を出して病気に対抗します。その粘液に気泡が付いただけだと
思いますので、心配は要らないと思います。粘液が多く出てるとそれだけ水も
傷みますので、水質に注意して下さいね。

木下養魚場さん、恐らく↓だと思います。
http://www4.ocn.ne.jp/~kino88/
木下さんは、六鱗や土佐錦、らんちゅうが主な販売ですが、琉金は
どうなんでしょうね?土屋観賞魚さんのサイトの中に木下さんにて仕入れの
様子があったので、多分この木下さんだと思います。
【2007/11/12 19:39】 URL | Tosa #R8uJA7Zg[ 編集]

>tosaさん。こんばんわ。^^

そうなんです。おっしゃるとおり。
おなかまで赤があればよかったんですが。
季節外れに買いにいった子なので、
あまり良い子がいなかった中から選んだんで^^;。
白勝ちもいいかなあ。なんて。
木下養魚場のHPみました^^。
木下魚園になってましたね。
見つからないはずです。。
愛知の弥富方面の子だったなんて。。
金魚の憧れの地の子なんて。^^。
この子は尾はキレイですが、縦から観るとすこし細身すぎが心配です。
(細身がいいのか解りませんが^^;)

薬欲中の金魚たちは布をかぶせました。
明後日くらいに新しい薬と水をしようかと。
それで4日位して様子見してから、本水槽に。

詳しく教えていただき助かります。
金魚のことよく知ってらっしゃいます。
僕が知らなさすぎ。。^^??

【2007/11/12 23:42】 URL | @プラス #-[ 編集]

こんばんは@ぷらすさん。またお邪魔します。

このきれいな琉金は動画になっていた個体ですよね?
この手の色合いは私も大好きです。『左右ほぼ対称で口紅』『背の一本緋+六鱗柄』なんか嬉しくなってきますね!
私は六鱗柄琉金を集めているのでこういった柄にはピクっときてしまいます。

池袋西武の土屋観賞魚は有名なので知っていましたが、本店の情報は初めて見ました。なかなか規模も大きく良さそうですねー。
@さんによるとお値段もリーズナブルとか。西武の方はいい個体もいるのですが、いかんせん超デパート価格でちょっと手が出にくいですね。(この琉金が55,000円!?みたいな感じです。)
私は下町っ子なので普段は江戸川の2養魚場、新小岩の2問屋。あとは本郷、市ヶ谷方面で金魚漁りをしています。ぜひ一度小平本店も行ってみたいですね。
【2007/11/12 23:52】 URL | FUJINON #psq.nIB.[ 編集]

毎度っ!またまたお邪魔させていただきます。

金魚画像、前より大きく見られる様になってますね~。
感想を…と思ったら、既にコメントされてる方がおられますね。
以外同文…では芸がないので、加えるとしたら『上見で左右対象になっている事』ですね。
更紗柄が左と右、同じ様になっているのが理想かと。
画像は白勝ち更紗の個体ですが、更紗を複数匹飼っているのなら、バリエーションの1つとして『あり』だと思います。
個人的には真っ白な個体も好きだったり、なかなかいないンですけどね。
鰭の一部や目玉のトコに赤入ってたり、頭が黄色かったりで…。

そうそう、堀口産ではない琉金で品評会に挑んだ事がありますが、堀口琉金の牙城を崩すにはいたりませんねぇ、なかなか…。
琉金部門にかけては、アソコのは『鉄板』ですね。

それと、土屋鑑賞魚。
池袋の西武デパート屋上は割とよく行きますよ。
そのうち、本店の方も行ってみたいですね。
【2007/11/13 00:21】 URL | まいるど青文 #-[ 編集]

>FUJINONさん。こんばんわ^^。

六燐って色のことだったんですね^^;;
僕は地金のことを別名でそう呼ぶんだとばかりおもってました^^;。
またまた勉強になりました^^。

おっしゃるとおり下の画像の子です。
水換えが終わったので写真とっておきました。
すこし転覆というか。下のほうでうなだれてる?
って感じなんです。

土屋観賞魚は、ここら辺では良い金魚を。
他よりはぜんぜん安く売ってます。
でも。この前、養魚場始めていったんですが。
養魚場のほうがぜんぜん安かったです。
やっぱり養魚場や問屋さんに慣れてる人は
行ったらがっかりするかもです^^。
【2007/11/13 19:31】 URL | @ぷらす #-[ 編集]

>まいるどさん。毎度です^^。

上見で左右対称ですか。。
やっぱりそうだったんですか。。
なんか本にも書いてあった気がしたんですよねぇ。。
買ってきた子達は左右非対称の子もちらほら^^;。
それでも僕には十分の子です。
まだまだ僕には贅沢です。
次回の春の頒布会はすこしレベル↑の子を買いにいきまス^^。

品評会って出てみたいけど。まー無理ですね^^;。(僕じゃあ。)
鉄板って、すごいなあ。
行ってみて後から続々と出てくる堀口養魚場のすごさったら。無い。。
堀口行ったときも値段と質にびっくりしましたし。

池袋にはたまに行くんですかー。
僕は逆に池袋に入ったことが無いんです。
↑にも少し書きましたが、たぶん。養魚場とか行ってる方は小平にある本店行ってもがっかりかもです。
僕は好きなんですけどね。近いから^^
【2007/11/13 19:49】 URL | @ぷらす #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 琉金まにあ+, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。